flexi(フレキシー)というメキシコ製の靴が素晴らしい!品質・履き心地・耐久性・コスパ全て良い

flexi(フレクシィ、フレクシー、フレキシィ、フレキシー)というメキシコ製の靴メーカーをご存知の方は少ないかもしれません。今回はフレクシィの靴を実際に購入して、5年間履いてみた自分のレビューと購入者の口コミをまとめてご紹介します。

flexiという靴メーカーを知らないという方も多いと思いますので、メーカーのご紹介、flexiが扱う商品、日本で購入できるflexiの靴の紹介、実際に私が購入したflexiの靴、その靴に関する品質や履き心地や耐久性のレビュー、一般的な購入者の口コミや評判とflexiの靴のコスパに関して、詳しく解説していきます。

メキシコの靴メーカーflexiの紹介

flexiはメキシコに拠点を置く、80年間の靴作りの歴史を持つ、メキシコの老舗靴メーカーで、現在では北米諸国に販売もを持つ大手靴メーカーです。主に、本皮製の靴の生産をしており、男性用と女性用の靴を製造・販売しており、日本でもインポートされた靴が販売されています。

flexiのミッション

To provide through our products and services in the leather-footwear industry optimum satisfaction to the consumer and client, sustained by an economically prosper company, committed with the development of its personnel and of the society in which it is located.

flexiグループの概要

1935年 Don Roberto Plasencia Gutiérrezにより設立
1945年 一日あたりの生産能力が300足になる
1963年 大量生産可能な体制に拡充
1965年 flexiブランドとして販売開始
1970年 拠点工場が発足
1988年 flexiブランドとして会社設立、国内外マーケットに拡充
2004年 メキシコ国内に30店舗を開店(10年後に300店舗へ)
2012年 店舗のコンセプトを発表-自然の中でインスパイア
2013年 米国オクラホマ州に新しいコンセプトの店舗を開店-モバイルアプリも発表
2014年 大切なお客様のための「#PonteFlexi」プログラムを発表

flexiの靴の特徴

flexiの靴の特徴はブランド名のイメージにもあるように、下記の通りです。

  1. 軽量性(軽い)
  2. 軟性(軟らかい)
  3. 弾力性(クッション)
  4. 柔軟性(柔らかい)

メキシコの靴メーカーflexiが扱う商品

男性用の靴

男性用のブーツ

  • エンジニアブーツ
  • チャッカブーツ
  • カントリーブーツ
  • ワークブーツ
  • マウンテンブーツ
  • ラインマンブーツ
  • デザートブーツ

シューズ

  • ビジネスシューズ
  • ウォーキングシューズ
  • コンフォートシューズ
  • バブーシュシューズ
  • ショートトレッキングシューズ
  • メンズローファー
  • プレーントゥシューズ など

その他の靴

  • スニーカー
  • サンダル

女性用の靴

女性用のブーツ

  • レースアップ・ブーツ
  • ブーティー
  • ウェスタン・ブーツ
  • エンジニア・ブーツ
  • デザート・ブーツ
  • ジョドパー・ブーツ
  • ワーク・ブーツ

フラット

  • ローファー
  • スリッポン
  • フラット・シューズ
  • サンダル
  • バレエ・シューズ

パンプス

  • パンプス
  • ピープトゥ
  • オープントゥ
  • プラットフォーム・ソール (厚底靴)
  • コーン・ヒール

※ 残念ながら現在は男性用の靴のインポートが多く、女性用の靴のインポートは稀少です。

日本で購入できるflexi社製の靴の人気商品

flexiの本皮製の靴を5年間履いた体験レビュー

私はメキシコ製のflexiのレザー・ショートブーツを5年間ほど履いています。flexiの靴は履きやすくて、耐久性も良く、値段もリーズナブルという話を聞き、履いてみたくなったのが切っ掛けでした。

そして、実際にネット通販で購入して手にとって見ると、デザインも良く、細部の作りもシッカリと糸で縫われており、見るからに重厚感のある本物のレザー製でした。ほのかにレザーの香りはしますが、きついレザーの臭いはしませんでした。

また、履いてみて分かったことですが、flexiの靴は本皮製なのに重くなく、むしろ軽く感じました。日本の靴の作りと少し異なる点は甲の部分が少し幅広に作られているようにも感じました。

今では、どこへ出かけるにも、歩く時間が少し長くなる時には、flexiの靴を履いて出かけます。と言うのも、flexiの靴は長い時間はいて歩いてもあまり疲れないのが最大のメリットでしょう。もちろん、足のサイズにフィットしていることが大前提ですが…。

それもそのはず、上述したようにflexiのHPでも靴の特徴が示されてりるように、本皮製なのに軽量化されており、柔らかいレザーを使っているためでしょうか、柔軟性が高く、足を踏み込んだ時の弾力性も十分に感じます。

更に、もうflexiの靴を5年間も履いていますが、それ程クタビレ感を感じさせません。つまり、5年間履き続けた割にはボロボロになったり、靴の内部の布などが擦り切れたり、靴底が磨り減って履けなくなったり…ということがありません。

とは言え、何度も雨に濡れたり、土やホコリが付いたりしましたので、若干の変色やつま先部分のスレや形状の変化はあります。それを差っぴいても、flexiの靴は余りあるほどの耐久性の良さです。まだ、あと5年間くらいは現役バリバリで活躍してくれそうです。

flexiの靴はここまで述べてきたように、履き心地の快適性は高く、数年間履き続けても履き崩れることがないくらい高品質な靴です。それでは、販売価格はどうなのか? ほとんどのflexi社製の靴は10,000円以下で販売されています。

flexi社製の靴の購入者の口コミと評価

最後に、flexiの靴を使用した購入者の口コミをご紹介します。

  • 履き始めてから2か月経ちますがとても履きやすく、気に入っています。
  • サンダルを職場の室内履きとして購入しました。履き心地は良いです。
  • サイズもピッタリでデザインも良く、この価格では申し分ない。
  • 履き心地、質感は共に良いです。
  • 耐久性、丈夫そうな造りなので期待はもっています。
  • その他の口コミレビューは>>>こちらで確認してみてください。

flexiの靴は高品質な上に値段が非常にリーズナブル!!

flexiの靴を一度履いたら他メーカーの靴が履けなくなる!!

一度、優秀なflexiの靴を試してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする